忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ありがとう0系新幹線!!!(関係ない)

59歳兆治141キロ/マスターズリーグ

<マスターズリーグ:東京2-6名古屋>◇13日◇千葉マリン

元ロッテの村田兆治投手(59)が、約2年ぶりに140キロ台球を復活させた。名古屋戦の6回、
東京の6番手で登板した同投手は、14球目に141キロを計測。140キロ球も6球記録するなど、
リーグ戦初開催の千葉マリンのファンを沸かせた。試合は名古屋が6-2で東京を下し今季初勝利を挙げた。

「マサカリ兆治」こと東京村田の140キロ剛球が2シーズンぶりに復活した。昨季は最速139キロで、
6季続けてきた140キロ投球がストップ。限界説? もささやかれた。11月に59歳の誕生日を迎えたばかりで
今季初登板。千葉マリンでのマスターズリーグ開催は初とあって17,800人の観客が詰めかけた。
村田の現役時代の本拠地は川崎球場で、新本拠地で投げるのは初めて。
村田は「お客さんがいっぱい来てくれてうれしかった。調子が良かったのでスピードにこだわった」と意気込んだ。

6回一死二塁で川又に140キロ球を連発すると、山田への3球目に141キロを計測。07年1月以来、
約2年ぶりの大台超えだった。3安打2失点で敗戦投手となったが、26球のうち140キロ台球が7球も。
還暦間近で衰えない体力は離島行脚のたまものだ。


うはあ。この方はやはりすごいですね。
負け投手になったのは残念ですが、この年でも140キロの球を投げられるのがすごい。
ちょうど私が小学生のときに現役だった選手が多数登場するのでマスターズリーグも気にはなりますが、
対戦した打者の話も聞きたいです。

いずれは桑田投手や野茂投手も、マスターズのマウンドに立つのでしょうか?
PR
≪  315  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  315  314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  ≫
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]