忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
冬休みは1月4日まででした。
今回は曜日の関係で1日長い冬休みとなりましたが、
残念ながら休み前から体調があまり思わしくなく、
ジムは5日の休みのうち1日しか行けませんでした。

1月2日に7000km突破。


長い休みの後は仕事復帰が辛い。それは誰にでもあることですが
まだ光が見えてこない以上、ひとつひとつ仕事をこなしていくだけです。
PR
火曜日くらいに走行距離が3500km突破し、そして今日は歩いてきました。
走れる余裕もあったので半分以上は走りました。

歩いた日にblogをつけるとエントリの数も増えていい感じになるのではないでしょうか。
当ブログは、今日をもって10周年を迎えました。記念行事は無いのですが、
久しぶりにニュースでも……。

壇蜜、芸能界「退く意識してる」 ブレイクの1年振り返る


今年大ブレイクを果たしたタレントの壇蜜(33)。いちグラビアアイドルの枠を超え、テレビでは冠番組、映画では主演、CMも複数起用され、
等身大フィギュアまで作られるなど、まさに引っ張りだこの1年を過ごした。
全力で走り続けた彼女に、ブレイクの要因と芸能界での手応えを聞くと、「もう退く意識をしている」など身を引く覚悟ばかりが語られた。


――今年1年は本当に多忙だったと思います。名実ともに芸能界でブレイクを果たした今年を振り返ると?

壇蜜:正直、もう退くことに対しての意識をし始めてます。それをこうしてメディアの前で口にもできているので、
自分の中で覚悟もできてる証拠かなと。

――ブレイク直後にもう退く発言ですか?

壇蜜:なんでしょうね。以前、ミッツ・マングローブさんとお話ししたときに、人の情報は4年で枯渇するってのを聞いて、すごく共感したんです。
そこで意地張って頑張る人もいますが、私は毎日終わることを考えてます(笑)

――しっかり1年活動してこれたのに、終わりを意識する理由は?

壇蜜:私は本当に才能がない人間だと思っているので、自分の力に対しての限界は理解している。
だからこそ、枯渇の話はすごくマッチする。自分に自信があれば「やっていける」と強く思えるんでしょうが、自分の才能のなさがわかるので、
その話と一致してしまうんです。(終わりは)今年の夏頃から真剣に考えるようになりましたね。
ある朝、歯を磨いて流したら、口からすごい血が出て、体力の限界も感じました。ウルフ(元横綱・千代の富士)じゃないですけど(笑)

――枯渇とは無縁で長く活躍している人も大勢いますが、自分には当てはまらない?

壇蜜:しがみつこうと思って、しがみつける世界ではないと思っていて…。やっぱりファンありき。
ファンが私に対して銭を落としてくれないと生活できない。極端な話、飼っている猫ですら、ファンのお金で養えてるわけですから。
私の生活の延長上にファンがいて、そのファンはいずれいなくなると思う。そうなると、この世界で生活できなくなる感覚ですね。

――では、逆になぜブレイクできたと思います?

壇蜜:最初にテレビに出始めた頃に、いい意味でいろんな人が放ったらかしにしてくれた。それで今の自分があるのかなと。
一人で大きくなったとか自負することではなくて、もう32歳でしたし、自分に舵取りをさせてもらったことで、
いろんな人に助けてもらいながらも、自分なりの道を歩んで行けたのはあるなと。

――「あれやれ、これやれ」と指示されなかったのが良かったと?

壇蜜:番組とか制作物ってみんなで作るものなので、威張って指示を出されたりすることにどうしても反発しちゃうんです。
ひねくれた部分があって、変に要求されると帰りたくなっちゃったり(笑) 
なので、自分にある程度ハンドルを委ねてくれたのは、ありがたかったです。もちろん、わたしとやりにくい人は絶対いると思いますし、
テレビの世界でも迷惑かけた人は正直いますよね。

――身を引く意識が強いですが、来年2月には主演映画『地球防衛未亡人』も公開されます。どんな年にしたいですか?

壇蜜:今のところ、いろんなお仕事をいただいて、ありがたいのは確かです。でも、無い袖は振れないのをわかった上で、
来年はやらせていただこうと。あと、立体駐車場かなって思ってます。もう芸能界はいいかなって(笑) 
やっぱり立体駐車場の経営が儲かるのかなって。


この方の文章が面白い、たまにブログを見て思います。壇蜜さんの本当の魅力は容姿にあるのではなくて、
文章力にあるのかもしれません。どこかにユーモアを忍ばせていて、それが私の笑いの感性とは合っている。
でも逆に、そういうコメンテーターの立場で登場されるとちょっと違うかなーって思ってしまいます。

以上、10周年ちょうどのエントリでした。


高樹千佳子さん結婚したもんなー。

乳がんでも温泉を楽しもう 入浴に配慮の宿泊施設も

10月は乳がん啓発月間-。乳がんは、早期発見・早期治療で助かるケースが多いが、乳房の切除は女性の心に深い傷を残す。
そんな中、乳がん治療を受けた女性も気兼ねなく入浴できるよう配慮する宿泊施設のネットワークが誕生。
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」で、7月の発足以降、参加する宿が増えている。(村島有紀)

 ◆もてなしの心

同ネットワーク事務局によると、乳がんで年間5万人が切除や温存治療を受け、その後、旅を諦めている患者と家族は約200万人に上ると推計される。

7月10日の設立総会で、会長の畠ひで子さん(福島市の『匠のこころ吉川屋』女将)は「乳がんの術後、生活の中で大きな楽しみの旅を諦めてしまう人が多いのは残念。
誰でも利用しやすい旅館のあり方を考えたい」と挨拶。ロゴマークの普及や、加盟宿(会員)のサービスを紹介した冊子を全国の病院に配布する-ことなどを決めた。
9月10日現在、全国52の宿が加盟している。

加盟における施設面での条件は設定していない。しかし、貸し切り風呂がある▽大浴場の洗い場に仕切りがある-ことが望ましい。
そのほか、胸を隠せるよう多めにタオルを貸し出す▽脱衣所の照明を少し暗くする-などのソフト面でのもてなしも重視する。

 ◆専用日を設定

加盟宿の一つ、長野県山ノ内町の温泉旅館「渋温泉 湯本旅館」(60室)は毎月第3金曜日を「ピンクリボンの日」とし、
宿泊客を乳がん患者(または夫婦)のみにしている。女将の湯本英里さんも乳がんの治療中で、
「切除した直後は私も人目を気にした。悩んでいる人の力になれたら」と話す。


静岡県東伊豆町の「熱川プリンスホテル」(52室)は貸し切り風呂や露天風呂付き客室のほか、「湯浴み着」と呼ばれる温泉着を貸し出している。
湯浴み着はもともと屋上の露天風呂専用だったが、ネットワーク加盟を機に屋内浴場でも使えるようにした。
社長の嶋田慎一朗さんは「安心して入浴を楽しんでいただけたら」。


久しぶりにニュース。
がん患者の心のケアについての文章です。がんになったからとはいえ すぐに命が無くなってしまうわけではないことが多いので、
人生を満足させるために このようなプランが用意されているので非常に心強いです。
初の4校連合チーム、涙・感激のコールド負け

北海道帯広市で開催中の全国高校野球選手権北北海道大会十勝支部予選で26日、全国初の4校連合チーム「足士新幕(あしししんまく)連合」
帯広南商と対戦し、4校それぞれのユニホームで健闘したが、0-9で七回コールド負けした。

連合チーム主将を務めた新得の片桐祐馬主将(3年)は試合後、涙を拭いながら「1年ぶりの公式戦で緊張した。みんなと楽しくやれて感激した」と話した。

連合チームは足寄、幕別の両校が各4人、士幌、新得の両校が各2人の選手計12人がメンバー。4校は部員不足で、単独出場できず、
日本高校野球連盟が今大会から公式戦参加を認めた「部員不足による連合」でチームが結成された。

相手の帯広南商は十勝支部の強豪でスポーツが盛ん。陸上短距離・ロンドン五輪代表、福島千里選手の母校。
3年に在学中のスピードスケート・バンクーバー五輪代表、高木美帆選手もスタンドから声援を送った。



4校連合とかすごいww 高木美帆選手にも感想を聞きたい所です。
で、この4校の練習はどんな感じだったんですかね。集まるのだけでも相当しんどいと思うのですが。
二つの新元素名が決定 114番元素は「フレロビウム」,116番元素は「リバモリウム」

IUPAC(国際純生・応用化学連合)は5月30日,114番元素と116番元素の名前が正式に決まったと発表した。新元素の正式な命名は,
2010年2月に命名された112番元素の「コペルニシウム(copernicium, Cn)」以来。
これによって, 周期表のメンバーとして正式に認定され,名前がつけられている元素は,全部で114個となった。

114番元素の名前は,「フレロビウム(flerovium)」で,元素記号は「Fl」に決定した。この名前は,ロシアの著名な核物理学者G・フレロフ(1913~1990)に
ちなんだ名前だという。114番元素は,フレロフが創立した,フレロフ核反応研究所で合成された。

116番元素の名前は,「リバモリウム(livermorium)」 で,元素記号は「Lv」に決定した。
この名前は,アメリカの「ローレンス・リバモア国立研究所(the Lawrence Livermore National laboratory)」に由来する。
116番元素は,この研究所の研究者と,ロシアのフレロフ核反応研究所の研究グループが共同で合成に成功した。

なお,113, 115, 117, 118番元素は合成の報告があるが,IUPACの認定待ちの状態だ。
なかでも,113番元素は日本の理化学研究所の研究グループが2004年に世界ではじめて合成に成功した元素である。
これらの元素の認定には,さらに追試験を行って,再現性を確かめる必要があるという。元素の命名権は,基本的に元素の発見者にある。
研究が進み,日本に由来する名前をもつ新元素が登場する日も近いかもしれない。



今までは、114番=ウンウンクアジウム、116番=ウンウンヘキシウムと言っていましたが、ついに正式な名前が付けられたのですね。
これからも新元素がいくつも登場することを期待しております。
113番の名前はどのようになるのでしょう??
アクネ菌、難病の原因か=臓器にしこり、死亡例も―東京医科歯科大
臓器や皮膚に肉芽腫と呼ばれるしこりができ、死亡するケースもある難病、サルコイドーシスが
ニキビの原因でもあるアクネ菌によって引き起こされるとみられると、江石義信東京医科歯科大大学院教授らの研究チームが発表した。
18日付の米国・カナダの病理学会誌(電子版)に掲載された。

江石教授は、ステロイドを用いる現在の治療は副作用も大きいとして、「アクネ菌への抗菌剤を使う新治療の臨床研究を行いたい」としている。

肉芽腫は、体内に入った細菌などの拡散を防ぐため、免疫細胞が菌を取り囲むように集まってできる。
内部にある菌が、肉芽腫が形成されるきっかけとなる物質と考えられており、研究チームは肉芽腫内にアクネ菌を確認した。

患者のリンパ節からアクネ菌が検出されることは分かっていたが、皮膚に常在する他のアクネ菌が混入した可能性が否定できなかった。
江石教授はアクネ菌に反応する抗体を開発し、患者196人から採取したリンパ節と肺の組織に添加して顕微鏡で観察。
肉芽腫内に、抗体が反応する円形の物体が多数存在することを突き止めた。



ただのニキビだなんて軽視していると、とんでもない目にあう可能性があるのですね……。新しい抗菌剤の開発が待たれます。
白鵬4敗目も休場を否定

「大相撲夏場所9日目」(14日、両国国技館)

日本人大関同士の対決は、稀勢の里が琴奨菊をかたすかしで下して1敗を守り、平幕の栃煌山と優勝争いの首位に並んだ。
新大関鶴竜も小結安美錦の上手出し投げに敗れ、琴奨菊とともに2敗目を喫した。

横綱白鵬は関脇豊ノ島に首投げで敗れ、7日目から3連敗。4敗目を喫して優勝は絶望的になったが、「千秋楽までやり抜くが口癖」と休場の可能性を否定した。

もう1つの大関対決は、琴欧洲が日馬富士を上手出し投げで下して6勝目を挙げ、日馬富士は4敗目。大関把瑠都も臥牙丸を寄り切って6勝目とした。


横綱が3連敗……そろそろ危ないかも分かりませんね。
朝青龍がいなくなって一時期無双状態だったのが、遠いことのように思います。
飼い犬のX線写真撮影 看護師らを処分
mixiニュースより。ソースは毎日新聞。

飼い犬のX線写真を宮崎県立日南病院(同県日南市)で私的に撮影したとして、県は2日、
撮影を依頼した同院放射線科の非常勤女性看護師(33)を停職15日、撮影した同院の男性放射線技師(51)を減給10分の1(2ヶ月)の懲戒処分にした。
県病院局は「私的に施設を利用したうえ、感染症のリスクもあった」としている。

県によると、看護師は3月10日夜、当直だった技師に、飼っている小型犬の脚のX線撮影を依頼。
犬は生後約1年で、看護師は「脚を過去に2回骨折しており、状態を確かめたかった」という。

看護師は翌11日、X線写真を動物病院に持ち込み、犬の診察を受けた。
写真に「県立日南病院」と記載されていたため、不審に思った動物病院関係者が県に通報し、発覚した。

2人は「軽い気持ちでやってしまった」と話しているといい、撮影費用を発覚後に払った。渡辺亮一県病院局長は「再発防止に万全を期したい」とのコメントを出した。


素直に、朝が来るのを待って最初から動物病院に行けばよかったのに、と思ってしまいます。
動物病院の夜間救急なんかはどうなっているのでしょうか?
イチロー 川崎を称賛「誰より厳しい条件で誰より結果残した 考えられない」

◇オープン戦 マリナーズ7-2ロッキーズ(2012年4月4日)

マリナーズのイチローは4日、アリゾナ州スコッツデールでのロッキーズとのオープン戦に「3番・右翼」で出場し、3打数2安打だった。
内容は中前打、右飛、二塁内野安打、四球で、6回に代走を送られた。
川崎の米国開幕でのベンチ入りにイチローも大喜び。愛弟子に「誰よりも厳しい条件で、誰よりも結果を残した。僕には考えられない」と称賛した。


何の力で開幕メジャーを掴み取ったんですかねえ……。
しかし、『一念岩をも通す』をやってのけた川崎選手に脱帽!
 1  2  3  4  5  6  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
(12/14)
(01/02)
おひさです(返信済)
(08/05)
(03/27)
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/10)
(11/11)
(11/11)
(10/24)
(10/21)
カウンター
忍者ブログ [PR]