忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT

アレックス“親友”に捧ぐ逆転V撃

“親友”のために逆転打を決めた。広島のアレックス・オチョア外野手(35)が12日、
八回に三塁線を破る逆転2点適時二塁打を放って試合を決めた。
名古屋遠征中の8日に脳腫瘍から奇跡的に回復した林拓実くん(8つ)=岐阜県多治見市在住=と再会。
お互いに勇気を与え合った親友に届けとばかり、殊勲打を放った。
チームもヤクルトに2勝1敗と勝ち越し、最下位脱出へ再び0.5差とした。

アレックスには広島での活躍を誓った親友がいた。2年前に出会った林拓実くんだ。
拓実くんは中日時代からのアレックスの大ファン。
しかし、脳腫瘍を患い、大阪府内で車椅子に頼る長い入院生活を強いられていた。
長い闘病生活を覚悟する親友に勇気を与えるために、
アレックスはサインボール、バット、手袋をプレゼントした。

奇跡は2度起きた。中日時代の昨年、日本シリーズ直前に拓実くんが激励のため訪問したときだ。
車椅子から下りて、自力で歩いてきたという。
「自分の方に向かって歩いてきたんだ!感動で涙が止まらなかったよ」
アレックスは感激のあまり、人目をはばからずうれし泣きした。

一度は中日を解雇されて、2人はもう会えない覚悟さえした。
しかし、広島に移籍したことで、8日にナゴヤドームで再会を果たした。
拓実くんも「病室にサインボールなどを飾ってました。アレックスのファンになってよかったです」と話す。
今では、歩けるようになり、普通に会話できるまで回復した。

名古屋で出会った親友に勇気を与えてもらい、広島の地でもこの一打でファンの心をつかんだ。
アレックスの快進撃はまだ始まったばかり。これからもチームとファンに希望を与えていく。


野球に関する美談を一つ。
こういう「病気の子供に活躍を約束し、実際に結果を残す」っていう話は何度聞いても心が洗われるようです。
PR
≪  182  181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  182  181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
(12/14)
(01/02)
おひさです(返信済)
(08/05)
(03/27)
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/10)
(11/11)
(11/11)
(10/24)
(10/21)
カウンター
忍者ブログ [PR]