忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT

金属疲労、一度も検査せず=コースター含む全遊具で-エキスポランド捜索・大阪

大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」でジェットコースターの車両が脱線し、
女性1人が死亡、19人が重軽傷を負った事故で、エキスポランドは6日、
事故が起きた「風神雷神II」を含む園内すべての遊具で、
金属疲労の検査を1度もしていなかった
ことを明らかにした。
脱線車両の折れた車軸が金属疲労を起こしていた可能性もあり、同社は「判断が甘かった」と謝罪した。

府警吹田署捜査本部は同日、業務上過失致死傷容疑で園内の同社本社を家宅捜索し、
点検記録などを押収した。現場検証や関係者への聴取を続け、事故原因の特定を急ぐ。

同社によると、車軸は直径約5センチの合金製で、ナットで締められた部分で折れていた。
部品は1992年の運用開始から1度も交換しておらず、金属疲労の検査もしていなかった。


前回の続きです。
うわあ……これは杜撰。

あれですか、また利潤を追い求めすぎてなんとかかんとか、ってやつですか。
ちょっと前の遊具の事故もそうですが、使う側の気持ちに立ったら
定期点検は普通だと思うんですがね……。
「面倒くさい」とかでやらなかったらいけないんですよ。
PR
≪  143  142  141  140  139  138  137  136  135  134  133  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  143  142  141  140  139  138  137  136  135  134  133  ≫
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]