忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飼い犬のX線写真撮影 看護師らを処分
mixiニュースより。ソースは毎日新聞。

飼い犬のX線写真を宮崎県立日南病院(同県日南市)で私的に撮影したとして、県は2日、
撮影を依頼した同院放射線科の非常勤女性看護師(33)を停職15日、撮影した同院の男性放射線技師(51)を減給10分の1(2ヶ月)の懲戒処分にした。
県病院局は「私的に施設を利用したうえ、感染症のリスクもあった」としている。

県によると、看護師は3月10日夜、当直だった技師に、飼っている小型犬の脚のX線撮影を依頼。
犬は生後約1年で、看護師は「脚を過去に2回骨折しており、状態を確かめたかった」という。

看護師は翌11日、X線写真を動物病院に持ち込み、犬の診察を受けた。
写真に「県立日南病院」と記載されていたため、不審に思った動物病院関係者が県に通報し、発覚した。

2人は「軽い気持ちでやってしまった」と話しているといい、撮影費用を発覚後に払った。渡辺亮一県病院局長は「再発防止に万全を期したい」とのコメントを出した。


素直に、朝が来るのを待って最初から動物病院に行けばよかったのに、と思ってしまいます。
動物病院の夜間救急なんかはどうなっているのでしょうか?
PR
≪  565  564  563  562  561  560  559  558  557  556  555  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/02)
おひさです(返信済)
(08/05)
(03/27)
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/10)
(11/11)
(11/11)
(10/24)
(10/21)
(12/23)
カウンター
忍者ブログ [PR]