忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
レーシックには興味があるんです。視力が低いから。

新たに2人が感染疑い=銀座眼科のレーシック-弁護団が相談窓口


東京都中央区の「銀座眼科」(溝口朝雄院長)でレーシック手術を受けた患者67人が
感染性角膜炎などを発症した問題で、医療被害救済などに取り組む医療問題弁護団は9日、
厚生労働省で記者会見し、ほかに少なくとも2人が角膜炎などを発症した疑いがあることを明らかにした。

都中央区保健所によると、67人は全員、昨年9月から今年1月に同手術を受けた。

しかし、同弁護団によると、2007年3月と7月に手術を受けた会社員女性(29)と自営業男性(34)が、
角膜炎などを発症。2人とも転院して治療したが、今も視力低下やドライアイなどに苦しんでいるという。
弁護団には、ほかにも数件の被害相談が寄せられたという。



しかし、こんな報道を聞くと眼鏡のままでいいかなあとも考えてしまいます。
レーシックを受けた!という人のblogを見たことがありますが、やはり美談で終わっていました。
やってみたいなあとは思いつつも、こんな田舎じゃねえ……やはり東京がいいのかしら。
PR
≪  332  331  330  329  328  327  326  325  324  323  322  ≫
HOME
Comment
無題
レーシックについては、デスブログに書かれたから被害が拡大したという説がありますw
http://news.ameba.jp/weblog/2008/02/11178.html
m-ushi URL 2009/03/10(Tue)19:45:56 編集
懐かしいw
デスブログ懐かしいですね!
たしかガイドラインまでできちゃってたような気がします。

そういえば時期がやっぱり一致する。
Soic Hiro 2009/03/11(Wed)21:45:30 編集
私も怖いと思います
眼鏡って顔貌が変わってしまうし、コンタクトだと面倒だし。
レーシックにはすごく興味があって、ネットでかなり調べてみましたら、視力が逆に落ちたとか失明したとか、ドライアイで苦しんでいるとか・・
100%危険ではないという保証がない限り手を出すのは怖いです。
失敗したからといって目玉を入れ替える訳にはいきませんから。
厚生省の認定治療法である眼内レンズの方がまだマシかも知れません?
でもサングラス眼鏡とかファショナブルなものが豊富に出回っているし、眼鏡らしくないスタイルっていうのもアリかもです。
わたしは、サングラスと眼鏡を数個使い分けています、意外と楽しいかも?
プリン URL 2009/03/12(Thu)09:39:03 編集
失敗したときを考えると
失敗したときを考えると怖くなってしまいます。
お金も安くはないですし。

>わたしは、サングラスと眼鏡を数個使い分けています

これは良さそうですね。場合に合った使い方ができれば社会性アップかも。
Soic Hiro 2009/03/14(Sat)16:08:07 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  332  331  330  329  328  327  326  325  324  323  322  ≫
HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/02)
おひさです(返信済)
(08/05)
(03/27)
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/10)
(11/11)
(11/11)
(10/24)
(10/21)
(12/23)
カウンター
忍者ブログ [PR]