忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
<海上自衛隊>15人相手に格闘訓練…術科学校の三曹が死亡

海上自衛隊の特殊部隊「特別警備隊」隊員を養成する第一術科学校(広島県江田島市)の特別警備課程で
9月、男性三等海曹(当時25歳)が、1人で15人を相手にする格闘訓練の最中に意識不明になり、
約2週間後に死亡していたことが分かった。
海自警務隊は訓練の内容について、参加した隊員や教官から詳しく事情を聴いている。

海自呉地方総監部によると、9月9日午後、同校のレスリング場で「徒手格闘」という格闘技訓練を実施。
三曹は午後4時15分ごろから15人を相手に訓練を始め、交代で50秒ずつ格闘した。
14人目を相手にしていた同4時55分ごろ、あごにパンチを受けて意識不明になり、
救急車で江田島市内の病院へ搬送、さらに同県呉市内の病院へ転送されたが、25日に急性硬膜下血腫で死亡した。

当時、教官2人が指導に当たっていたが、変調には気付かなかったという。
徒手格闘は頭や胴などに防具を着け、パンチやキックなどで闘う訓練。
同課程では毎週実施されているが、通常は1人が複数を相手にすることはないという。



日本の国技における「かわいがり」でしょうか……。(これが言いたかっただけ)


訓練についていけなかったから異動を希望→異動の2日前に徒手格闘、と聞いていますが、
あと「異動のはなむけ」とか……。
はなむけで集団リンチまがいのようなことをするのは、どうしても理解と納得ができません。
PR
≪  303  302  301  300  299  298  297  296  295  294  293  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  303  302  301  300  299  298  297  296  295  294  293  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]