忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
1年前の敗退糧に「強打の興南」名を刻む

【興南13-1東海大相模】興南打線がお得意の集中打で一二三を一気に攻略した。4回だ。
先頭の4番・真栄平の四球を足掛かりに、打者11人で5連打を含む7安打のつるべ打ち。あっという間の7点。
一塁側を埋めた興南応援席からの指笛は、甲子園全体に響き渡った。

「最後だから思い切り振っていけ、と監督から言われてました。高めに変化球が来たので踏み込んで打ちました」。
打者一巡した2死一塁から7点目を叩きだした真栄平は納得の表情で振り返った。
決勝戦での1イニング7得点は、50年の松山東(※)以来60年ぶりの快挙だった。

≪60年ぶり3度目の大会タイ記録≫決勝戦の1イニング7得点は、50年に松山東(※)が
鳴門戦の7回に記録して以来、60年ぶり3度目の大会タイ記録。それより以前には
20年に関西学院中も慶応普通部相手の5回に7得点をマークしている。

※……現在の松山商業



今年も夏の高校野球が終了しました。
二桁得点の試合が多く、いつもよりも打撃力が高かったと思います。
しかし、決勝でこれだけ出塁が続くとは予想していませんでした。
結局投手が調子を崩した方が負けるとは思っていたのですが――。
PR
≪  443  442  441  440  439  438  437  436  435  434  433  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  443  442  441  440  439  438  437  436  435  434  433  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]