忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
1か月のうち、半分くらいは喉が痛いことに悩まされている。

以前は漢方薬をもらってのんでいたのだが、その医院に行かなくなり大分たってしまったので
もう薬が底をついてしまった。

熱はなく、その他に変わった症状はない。

ここに書くことで、少しは症状が取れるといいなと思っている。
なんで取れると思うのか・・・、発散というか、そのあれだ、医学的効果は一切ないけれど、
気もまぎれるし・・・。
PR
3週間ぶりにエアロビクスに行ってきました。

エアロ自体はここ3年くらいやっているのですが、
2週間はなんやかんやあって、行けず。
もちろん2月初めてのエアロでした。

2月から講座の難易度がアップしているみたいで、
以前からついてはいけてないのですが
やっぱり、ついていけない・・・。

リズムが半拍(?)になると、どうも足がついていかないです。
今年も、なーんも新世界に至ることなく1年が過ぎました!
仕事面では、部署のメンバーが変わって てんやわんやな状態になっていますが・・・。


しかし、いろんな場所に行くことができて、例年より少し多くの人と話ができたので
そういうのは、今後も続けていこうかなと思っています。
永訣の朝コンサート

「永訣の朝」という合唱曲はありますが、ジャズにしたらどんな感じなんでしょうか??




・・・・・・という書き出しから始まる、今年のあめゆ汁大祭。
今回も、特にやることがありません。

まああれですよ、今回もこのお祭りを行えるだけでも個人的にはうれしい。
「あめゆじゆとてちてけんじや」から派生した言葉「あめゆ汁取ってきて賢治や」。
その言葉の尊さを感じる、この日。


「永訣の朝」のリアルな情景が描かれた回想録 賢治の妹(シゲ)が見た賢治の姿
リアルあめゆ汁。
ビチョビチョと降る雨雪にぬれる兄に傘をさしかけながら(中略)
緑の松の葉に積もった雨雪を両手で大事に取るのを茶碗に受けて、
そして松の小枝も折って、病室に入りました
細々と、続けているblog。
見てくれている人など皆無に等しいblogですが、
たまに、たまに ふと書きたくなる時がある。
そうやって、ここにふらっとたどりつく。


まるで、遠くにある行きつけの店・・・。
普段はあまり行くことのない、行きつけの店・・・。
今年、何度目の記事なんでしょう・・・・・・。

今日は8月15日、お盆です。


今日だけ職場が休みという恵まれた環境なのですが、
家の中で特に何もせずゆったりと過ごしてしまいました。

最近は業務が増えた気がしており、毎日毎日が以前より重くのしかかって来ています。
周りに迷惑をかけることも、増えたような気がしています。
休みの日も、あまり休んだ気がしない。


このblogには、幸いにも少しだけアクセスがあるので、
見ているだろう方のために、私は生きているんだよと伝えたいです。
新年度!!

今日は貴重な半ドンだったので、100円ショップに職場で使う文房具を買いに行きました。
「芯をほとんど使いきれてしまうシャープペンシル」というのが気になったので購入。
その他、書類の管理に必要なものを購入。

職場内にあるものでやりくりしようとすると、微妙に自分の価値観と合わない。
こういうのは、自己負担でやっていくしかないみたいですね。
今日、3月27日はメールマガジン「私だ!」の創刊日です。


2000年の事だよ!!!

あれから18年が経ってしまいました。私は、どれだけ成長したのでしょうか?
あまり成長してないのかも。記念なのでblogを更新してみました。


桜が満開に向かっていますね。次の週末あたりに、どこかに見に行きたいなあ。
たとえば職場からの帰り道、ちょっと寄り道して。
3月に入ってから、体調のすぐれない日が続いている。
出会いと別れの季節、というのもあるかもしれないが、
今も 喉の焼けるような感覚が少しある。

喉の痛みに効く漢方薬、というのを処方していただいているが、
その医院にはもう行かなくなって半年、行く理由も今は事実上なくなってしまっている。

不安がある。未来への不安。出会いへの不安。

乗り越えてきた壁はたくさんあるけれど、一生壁はあり続ける。
今回の芥川賞を「おらおらでひとりいぐも」という、永訣の朝から発想を得たタイトルの小説が
受賞したことは、密かな あめゆ汁 ブームにつながるのではないか?

つながりません。
 1  2  3  4  5  6  ≫
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]